桃山高校合格者の声 2014年度

桃山高校 自然科学科 O.T さん

Q1:あなたは、どのようなところに魅かれて桃山高校を目指したのかを教えてください。

 勉強の面では、自然科学科だけあって理数系の授業が充実している、特に実験を用いる授業が多いところ。
 部活の面では、勉強に負けないぐらい力を入れていて、また、顧問の先生が素晴らしかったところ。

Q2:あなたが受検勉強をする上で、大変だったことやつらかったことを教えてください。また、それらをどのように乗り越えたのかがあれば教えてください。(勉強面、生活面)

 塾に行ってなかったので、周りの人達が過去問をときはじめているときに、自分はまだ全範囲が終わってなかったところ。勉強面では、あせらずしっかり身につけることに集中しようとした。生活面では「体調を崩して学校を休む」ということだけはしないようにした。

Q3:あなたは中学1、2年時にどのようなことを意識して勉強していましたか?(部活動の両立の仕方、定期テスト対策の仕方など)

 特に先取りはしてなかったが、授業でわからないところをつくらないようにした。もし、わからないところがあれば授業中か授業終了後に先生と話して、その日のうちに理解する。定期テストは、9割以上は毎回取ろうとしていた。

Q5:リングアカデミーで学んだこと、印象に残っていることを教えてください。また、リングアカデミーに参加してよかったと思うことがあれば教えてください。

 問題などの「知識」はもちろん得られたのですが、それ以上に僕が「リングアカデミー来て良かった」と思うのは、「雰囲気」をつかめたこと。  トップ4校を目指している人たちだけの空間にいることで、切磋琢磨できて、「モチベーション」の部分で成長できた。

Q6:後輩へのメッセージをお願いします。

 専門学科入試は他の入試と比べて不安が大きいと思います。僕もそうでした。  僕は試験で、自然科学(理科)がよくできたと思っていたのに家に帰って凡ミスをたくさん発見して、落ちてしまうんじゃないかと泣きました。でも、リングアカデミーで英語の長文が早く読めるようになったおかげで、英語の点数がかなり高く、合格しました。しっかり知識を自分のモノにすることで、それが自分の「武器」になります。
 合格がわかった時のあの気持ちは本当に最高です!!!みなさんも自分に少しでも自分を持って頑張ってください。

~保護者の方より~

Q1:リングアカデミーに関してのご意見・ご感想などを、ご自由にお書きください。

 志望校の門前で配布されていたチラシ。読み進めていくうちに、「塾に通っていない我が子にはこれだ!」と思いました。本人も「リングアカデミーに行ってみたいな。」と言い、即決。一講座単位で参加できるので、自分のペースや予定と合わせて無理のない範囲で受講できるのがよかったと思います。「ただいま〜。リングアカデミーよかったわぁー。」と行って帰宅した我が子を頼もしく感じました。  

桃山高校 自然科学科 S.A さん

Q1:あなたは、どのようなところに魅かれて堀川高校を目指したのかを教えてください。

 GS課題研究という、理科の4分野の視点から実験をしていくという授業にひかれた。修学旅行がオーストラリアで充実していそうだった。勉強だけでなく、部活にも力を入れられていて、「文武両道」だと強く感じたから。

Q2:あなたが受検勉強をする上で、大変だったことやつらかったことを教えてください。また、それらをどのように乗り越えたのかがあれば教えてください。(勉強面、生活面)

 10月まで内部進学を考えていて、進学塾に通っていなくて、自力で勉強していかなければならなかったことが1番つらかったです。だから、定期的に講習会を開いていたリングアカデミーさんに月に何回かいくことで、勉強の計画もたてやすくなり、のりこえることができました。

Q3:あなたは中学1、2年時にどのようなことを意識して勉強していましたか?(部活動の両立の仕方、定期テスト対策の仕方など)

 3年の時のように計画をたてたりはしていなかったけれど、成績が4以上つくように努力していました。先生にテストはどんな形式で問題がでるのかを質問しにいき、その形式に合わせて勉強をしていました。    

Q4:受検勉強に取り組む中で、モチベーションとなったことを教えてください。また、受検勉強する上で、あなたが心掛けていたことを教えてください。

 好きな音楽をきいて心の切りかえをしていました。
 今自分ができる「ベストをつくす」ように心がけていました。
 睡眠時間が6時間以下にならないように心がけていました。

Q5:中学1年~3年の生活を振り返って、「こうして良かった。」と思うことや、逆に「こうした方が良かった。」と思うことを教えてください。

 塾に通っていたほうが楽だったかもしれないと最初は思っていたけれど、今はこれでよかったと思っています。リングアカデミーさんの講習や模試を何回も復習して、だんだんと過去問の点数があがっていくのが見ることができてうれしかったです。

Q6:リングアカデミーで学んだこと、印象に残っていることを教えてください。また、リングアカデミーに参加してよかったと思うことがあれば教えてください。

 解説のときに、その問題をとくときのポイントをおしえてくださって、今まで知らなかった問題をとくコツなどがわかって、すごくよかった。
 先生方、全員が優しくていねいで、勉強しようという気持ちになった。解説も、省略とかがなく、1つ1つていねいで、塾に通っていなかった私には大変わかりやすく、ありがたかったです。
 教材もすごくよくて、今後も勉強でつまづいたときに読みかえしていきたいです。

Q7:後輩へのメッセージをお願いします。

 1番、受検勉強をしていく上で大切なものはコツコツと積み重ねていくことだと本当によくわかりました。10月から勉強をはじめた私は、本当にしんどかったからです。
 あと大切なのはベストをつくすことです。今の自分にとって何がベストであるのか。ねむたくて何も頭に入らないときはねるのがベストです。頑張って下さい!

~保護者の方より~

Q1:受検をサポートするに当たって、気を付けていたことはありましたか?

 ・学習の進め方、時間など細かい事に干渉しない。
 ・体調管理のサポート

Q2:お子様の受検に関して、不安に思われたことはありましたか?

 ・附属中学だったので周囲が受検モードでなく子供の実力がどの程度なのか。
 ・志望校の難易度も全くわからず心配でした。

Q3:お子様の受検を通して得た、喜びや新しい発見などはありましたか?

・附属でそのまま進学することも出来たが敢えて受検することを自ら決断し、実行できたことに成長を感じました。
・また、結果がどうであっても、親の考えではなく自分の選択に関する責任を学ぶことができたと思います。

Q4:リングアカデミーに関してのご意見・ご感想などを、ご自由にお書きください。

 講座を選んで受講する形式なのでフォロー等は期待しておりませんでしたが、電話でのフォローがあり大変支えになりました。
 リングアカデミーの講座がなければ受検勉強をどのようにすればいいか全くわからなかったと思います。
 短期間でしたが大変有効でした。
ありがとうございました。