リングアカデミー個別コース受講生

嵯峨野高校 京都こすもす科 M.Hさん

Q: 受検勉強をする上で、困ったこと・つらかったこと・苦しかったこと、またそれらをどうやって克服したのかがあれば教えてください。

模試の結果もE判定、D判定が多く自分でも実力不足は感じていました。勉強をすればするほど、漠然として不安ばかりが積もり、それでもこれを打開する方法が分からずつらかったです。しかし、リジョイス、HSSへ行くようになり「これだけ行えば」というはっきりとした目標を提示して頂きました。また、信頼する先生方に相談にのっていただいたり、私のモヤモヤとした考えを聞いていただきながら自分自身のなかでしっかりと気持ちの整理を行うことができました。

Q: 受検勉強に取り組む中で、ターニングポイントになった瞬間はありましたか?またそのきっかけを教えてください。

模試の結果もE判定、D判定が多く自分でも実力不足は感じていました。勉強をすればするほど、漠然として不安ばかりが積もり、それでもこれを打開する方法が分からずつらかったです。しかし、リジョイス、HSSへ行くようになり「これだけ行えば」というはっきりとした目標を提示して頂きました。また、信頼する先生方に相談にのっていただいたり、私のモヤモヤとした考えを聞いていただきながら自分自身のなかでしっかりと気持ちの整理を行うことができました。

Q: 受検勉強をする中で、あなたが「ここは頑張った」と思うことを教えてください。

リジョイスやHSSの授業後に何度も復習しました。授業中にいただいたプリントや教材は完璧にするように意識しました。そして、授業中に学んだことを次回の授業時までに自分のものにしました。HSSの教材を開いていた回数は誰にも負けないと思います(笑)

桃山高校合格者の保護者様から

Q: ご子息の受検に関して、不安に思われることはありましたか?

どのような問題をどこまで学習すればよいのか、わからないとはじめは言っていたのでとても心配でしたが、リングアカデミー、リジョイスに通うようになってから何をどこまですればよいのか考えていただき、不安がなくなっていったように思います。

嵯峨野高校合格者の保護者様から

Q: ご子息の受検に関して、不安に思われることはありましたか?

適性検査の対策を始めるのが遅かったことです。 進学塾にも通っていなかったので勉強方法がわからなく、志望校は夢で終わるな…と思いました。 10月にリングアカデミーを受講させていただき、もっと勉強したい!とリジョイスの方にも進んで行くようになりました。それも12月から…。間に合うのか?冬期講習で挽回すべく授業数を増やしていただきました。適性検査までの4ヵ月、濃かったと思います。