【中2生対象】専門学科チャレンジ模試のご案内

1年後の入試に向け、もう勝負は始まっています。
学校の試験とは一味異なる問題、あなたはどうやって対策しますか? その対策のヒントをチャレンジ模試ではお伝えします。

講座名 専門学科チャレンジ模試
対象生徒 公立高校の専門学科に少しでも興味のある中学2年生
場所 リジョイス御所南教室
日時 2018年2月25日(日)/16:30~20:30(受付:16:10~)
受講料 無料
申込方法 下記の申込ボタンより、お申し込み内容をご記入ください。
※先着30名とさせていただきます

2年生のうちに知っておくべき合格の秘訣!?

2018年2月16~17日。平成30年度京都府公立高等学校入学者前期選抜が行われます。
中学2年生である皆さんは、1年後のこの時期に同じく前期試験を受けることになります。
入試の1年前に行われる専門学科チャレンジ模試に対して、
「3年の内容もまだ習ってないし、模試を受けても仕方がない。」
そう思っている人もいるでしょう。

しかし、それは大きな間違いです。

「中学2年までの範囲から出題される応用問題が大半を占める。」
堀川高校探究学科群・西京高校エンタープライジング科・嵯峨野高校京都こすもす科・桃山高校自然科学科などを始めとする専門学科には、このような驚きの事実があります。
「中学2年でも受けられる」模試なのではなく、 「中学2年だからこそ受けておくべき」模試なのです。

専門学科各校の問題は、学校の定期試験とは一味異なります。
そのため、問題の解き方も勉強の仕方も今までと大きく異なります。

そこで、今回のチャレンジ模試では、
①チャレンジ模試(英・国・数)
②チャレンジ模試の答案配布
③チャレンジ模試の講評・解説
④専門学科に合格した先輩によるミニトークライブ
を行います。

今回の無料講座を通し、2年生までに知っておくべき合格の秘訣を学んでいただければと思います。
講座後には、個別面談会を開催します。専門学科に対する勉強法の不安などを是非解消していただければと思います。