半思考停止ToDoリスト

名称未設定2

みなさん、秋らしく少しずつ涼しくなってきたこの頃、いかが過ごせていますでしょうか?
これからの秋、そして冬を、しっかりと過ごせていけそうですか?

半思考停止ToDoリストのすゝめ

そこでお勧めしたいのは「ToDoリスト」、さらに言えば「半思考停止ToDoリスト」です!
「ToDoリストは知ってるけど……『半思考停止』? 思考停止したらあかんやろ!」と思うかもしれませんが、もう少し話を聞いてください(笑)。

「半思考停止」のゆえんは、「しばらくは試行錯誤し(ここではまだ思考停止ではない)、その中でうまくいった1日や1週間のサイクルをToDoリスト化→それを繰り返す!(以降は半思考停止)」という意味です。勉強生活を改善する中で、「今日(今週)はうまく過ごせたな~」と思う日や週があったら、その日の勉強内容をToDoリストにして繰り返す(ルーティンワーク化する)というわけです。

私自身も高校受検や、さらには大学受験でも半思考停止ToDoリストでやることを管理していました。
高3の私の、まさにこの時期のToDoリストが見つかったので、ちょっと見てみちゃいましょう。

名称未設定1

私はToDoリストをExcelで表にし、その日にその内容をやったら、該当マスに色を塗っていました。

 ①「毎日思考停止してやる勉強 = 英単語の暗記、漢字の勉強、日本史の復習暗記など」
 ②「+αでやる勉強 = 英語の長文読解演習、(センター試験など)実践形式の演習など」

を分け、前者を半思考停止ToDoリストに記録していました(数学、やってないですね……苦笑)。
もちろん後者は時期によって内容を変えていました!
このToDoリストの良いところは、一度自分にあったサイクルを組み立てられれば、勉強内容に悩まなくても、それを繰り返すだけでどんどん実力と自信がつくという点です。

ToDoリストを作ろう!

それでは、ToDoリストを作ってみましょう……と思ったところ、渡邊大将先生が「doneリスト」をもう作ってくれていました!! すごい!

名称未設定2

この枠「1週間の目標」の部分を使って、うまいこといった週の勉強をToDoリスト化し、できたことをdoneリストに記録していけば、それ以降はその内容を繰り返す!という状況にできます。

計画は「時間で決める派」「量で決める派」に分かれます。「量で決める派」の皆さんは、ぜひToDoリストを活用し、自分に合った秋~冬の勉強習慣を確立させていきましょう! 大事なのは「今日から始めること!!」ですよ!

リングアカデミー講師 坂上 菖一郎